【レベル4】上一段活用・下一段活用とは?

古文単語おすすめ覚え方古典文法の基礎と用言

今日は上一段活用と下一段活用です!
ここから先は、すべて暗記系になります。「○○段活用の動詞は□□」みたいな感じで。

暗記するもので大変なのは、上一段活用です。
属する動詞が多いので・・・。

ということで、頑張って行きましょう!!

スポンサーリンク

上一段活用とは?

【古典文法】2-6 上一段活用とは?

上一段活用は基本的な活用が「i/i/iる/iる/iれ/iよ」と活用します。
ここに活用の行を当てはめて、活用させてみてください。

まさやん
まさやん

上一段活用からは、それぞれの活用の種類に属する動詞を覚えていってもらうよ!まずは、10個覚えよう!

生徒
生徒

うわ!10個も覚えるんですか・・・

【上一段活用の動詞・全10語】

  • 着る(きる)
  • 見る(みる)
  • 似る(にる)
  • 煮る(にる)
  • 射る(いる)
  • 鋳る(いる)
  • 居る(ゐる)
  • 率る(ゐる)
  • 干る(ひる)
  • 乾る(ひる)
まさやん
まさやん

頭文字の「き・み・に・い・ゐ・ひ」を合わせて、
君に良い日(きみにいゐひ)」って覚えてね!

ちなみに「君」は1つずつ、「に良い日」が2つずつです。

生徒
生徒

「君に良い日」か~。
「ひいきにみゐる」より覚えやすいかも!

自分が教わったのは「ひいきにみゐる」でした。
でも、「それって、どういう意味なんだよ!?」って思ってて、意味のある覚え方が欲しかったんですよね・・・。

まさやん
まさやん

まずは、語呂合わせでもいいので、きちんと10語を覚えてね!
そして、しっかり覚えられたら・・・

生徒
生徒

えっ!まだ何か覚えなきゃいけないんですか!?

そうなんです。
次の4つに関しては、何行の動詞なのかを覚えてください。

【活用の行に注意する上一段活用の動詞】

  • 射る、鋳る・・・ヤ行
  • 居る、率る・・・ワ行
まさやん
まさやん

これらは、読み方を聞かれたりするので覚えておこう!
「居る」をひらがなで書けって言われたら、ワ行なので「ゐる」だよ!

下一段活用とは?

【古典文法】2-7 下一段活用とは?
まさやん
まさやん

下一段活用は、上一段活用と比べたらめっちゃラクだよ!

覚える動詞は1個だけだからね!

生徒
生徒

1個!!
さっきは10個だったのに・・・

下一段活用の動詞は1個だけ、「蹴る」です。

ということで、活用は「け/け/ける/ける/けれ/けよ」と、このまま覚えてしまえばOKです!

まとめ

今日は上一段活用と下一段活用でした。
この先も、暗記するものが増えてくるので、この内容はしっかり今のうちに覚えてしまいましょう!

【練習問題】上一段活用・下一段活用

コメント

タイトルとURLをコピーしました