プロフィール

「そっか!YouTubeで配信すれば良いんじゃん!」

授業準備をしていた渋谷のカフェで、こう思いついたのがきっかけでした。

みなさんこんにちは「まさやん」です。
現在、YouTubeを使って古典文法の動画を配信しています。

普段は高校の教師として、授業や生徒指導に部活など、みなさんが普段接している先生と同じ仕事をしています。

動画を見てくれている人の中には、実際に授業で指導したことがある人もいるはずです!笑
ちなみに「まさやん」っていう呼び名は、以前教えていた生徒からこう呼ばれていたので、そこからとってみました。

SNS禁止なんてありえない!

SNS利用禁止

ところで皆さんの学校では、TwitterなどのSNSについて何か決まり事がありますか?
私が以前勤めていた学校では、SNSの利用が禁止されていました。

SNS上に自分の情報を載せると、今で言うところの「炎上」をしてしまうようなことがあるかもしれないため、だったら最初から使わせないのが1番良いという考えからでした。

ところが私は、この考えに真っ向から反対です。
Twitterは、きちんとした使い方を行えば人生の幅を広げることの出来るツールだと思っているからです。
だから生徒にはTwitterの利用を推奨していました笑

教育格差がある現実

教育格差 地方 都心
また、時を同じくして、こんなニュースを目にしました。

『都心と地方で勉強格差が生まれている』

簡単に言うと、都心では予備校などにすぐ通うことが出来るため、高校の内容を学ぶ機会が保証されているのに、地方では学びの場が少ないため、都心と地方で勉強できる環境の格差が生まれている、という内容でした。

インターネットの発達したこの時代でも、こういった問題があるのか・・・と漠然と感じたのを覚えています。

YouTubeで動画配信だ!

そんな時、冒頭の考えが頭をよぎりました。

「そっか!YouTubeで配信すれば良いんじゃん!」

動画の更新情報をTwitterで発信し、YouTubeで見てもらえるようにすれば、もはや都心も地方も関係ありません。

インターネットにつながってさえいれば、海外にいても授業を受けることができます。
しかも無料で!

無料配信にこだわりたい

「古文’s room」で配信している動画は、全て無料です。
今後も、動画配信を有料にしていくつもりはありません。

勉強格差が生まれる背景には、都心と地方の差以外に「家庭の収入格差」もあるのではないでしょうか?

お金持ちは予備校に通えるけど、お金持ちじゃないと予備校に通えない

お金持ちは私立高校に通えるけど、お金持ちじゃないと私立学校に通えない

不公平だよ!そんなの!

だからずっと無料です。無料で古典文法を学んでください。

予備校に通いたいのであれば、古典文法はここで力を付け、予備校では読解力をつける講座を受講すれば良いんです。

まずやってほしいこと

初めてここを訪れた人にやってほしいことがあります。

まずは、古文’s room のLINEを登録してみてください。
ここで古文単語を簡単に調べることができます。
友だち追加
次に見てほしいのが、文法の基礎です。
http://kobunsroom.com/category/bunpou-kiso/

ここで、文法を学ぶ上で必要な最低限の知識をおさえておきましょう。

さあその先はあなたの自由です。
好きな場所、好きな時間に学んでみてください!